2021年5月「おはなしの風」の様子

2021年5月の「おはなしの風」

毎月1回開催している音楽にのせた絵本の読み聞かせをしてくださっているのは、相鉄線「いずみ中央」駅すぐにある「みんなの絵本のおうち」の森川さん。

毎回、参加している子ども達へのあいさつで始まります。

「こんにちは。よろしくね。」

「2歳になったの⁈大きくなったね!」

 

可愛い「ももんちゃん」の絵本や、ちょっと面白い絵本、電車好きにはたまらない絵本など、5月もバラエティー豊かな絵本を読んでくださいました。

それぞれの絵本に合わせた音楽、聞こえてくる曲もバラエティーに富んでいます。

チェンバロの音色が好きな私は、ロバの音楽座の「雪のモテット」という曲がとても印象に残りました。

 

絵本の読み聞かせの合間の語りかけも優しい

絵本と絵本の間に行うお母さんたちへの語りかけもとても優しい森川さんです。

動きたい盛りのお子さんたちは自由に動きまわりながら参加してます。

興味を惹かれる何かがあるとちゃんと絵本の世界に戻ってきます。

他のイベントでもそうですが、聞いているように見えなくてもちゃんと参加しているんです。

ママは気になるかもしれませんが、この時期はそういう参加の仕方で良いのだと思っています。

この日、森川さんも「子どもは天才だから他のことをやっていても絵本を聞いているよ」と言っていました。

絵本は子どもだけではなく、大人も楽しませてくれます。読み聞かせしてもらうと自分で読んだ時とは伝わってくるものが違うと感じています。

スマイルベビーでは育児を頑張っているママ達にも絵本を楽しんで癒されてほしいと毎月「おはなしの風」を開催しています。

私自身も毎回心の栄養を頂いています。(心に響いて涙してることもあります。)

お子さんだけでなくママも音楽にのせた絵本の読み聞かせを楽しむためにご参加ください。

 

次回、6月30日は満席です。

7月は28日(水)に開催予定。予約受付開始は7月4日の10:30からです。

STORES 予約 から予約する

 

2021年5月の絵本リスト

「ぼくのともだち おつきさま」 アンドレ・ダーハン/作・絵 きたやまようこ/訳 講談社

「バナナじけん」 高畠那生/作 BL出版

「せんろはつづく どこまでつづく」 鈴木まもる/文・絵 金の星社

「おべんとうばこのうた」 さいとうしのぶ/絵 ひさかたチャイルド

「おうちへかえろ」 三浦太郎/作 童心社

「ごくらくももんちゃん」 とよたかずひこ/作 童心社

「コッコさんとあめふり」 片山健/作・絵 福音館書店

「今日」 伊藤比呂美/訳 下田昌克/画 福音館書店

 

 

関連記事

  1. 夏の海の寝相アート

    【募集開始】8月9月開催予定 ベビーマッサージ&ママストレッ…

  2. 2019年6月スマイルベビーの集いでの手遊びの様子

    赤ちゃんと遊んで楽しむ「スマイルベビーの集い」

  3. 2021年5月ベビーマッサージの様子

  4. 2021年3月~5月「親子であそぼ」ベビークラスの様子

  5. 絵本の画像

    7月28日「おはなしの風」はスペシャルでした

  6. 七夕飾りと赤ちゃん達の写真

    7月13日「親子であそぼ」【オンライン】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA