横浜市長より表彰されました

私、スマイルベビーの柳井めぐみが母子保健活動を通じて保健医療の向上・発展に尽力したとして
横浜市長より表彰されました。
写真は一般社団法人横浜市助産師会の会長と会場の関内ホールの前で撮影させて頂きました。
これは、私一人の力ではなく、助産師の先輩方、これまで出会ってきたママと赤ちゃん、一緒に働いてきた多くの方々など、色々な方のお力のお陰だと表彰式に参加しながら思いました。
皆様、ありがとうございました。これからも頑張りますので、よろしくお願い致します。

ママと赤ちゃんのためにやりたいことがたくさんあります

15年以上前から出張専門で開業し、自分の活動が少しでも地域の母子保健の向上につながれば、という想いで続けてきました。
しかし、夢だった施設を開設できたのは昨年のことで、母子のためにやりたいと思っていることはまだまだ沢山あります。

そのうちの一つが母子のための保健室のような場所にスマイルベビーをしたい、ということです。
東京都新宿区に「暮らしの保健室」という場所があります。
予約なし、無料で、誰でも医療や健康、暮らしの相談ができる拠点になっています。
健康や地域医療、介護に関する勉強会なども開催しています。
利用者のほとんどは高齢の方のようですが、「暮らしの保健室」のことを知った時に、
母子のために同様の施設が作りたいと思いました。
現段階では予約なし、無料で、スマイルベビーへ育児の相談にどうぞ、と言える状況にはありませんが、
いずれはそのような体制がとれるようにしていきたいと考えています。

もう一つが赤ちゃんを育てているママ世代だけでなく、様々な世代の女性が集える場にしたい、ということです。
女性の心身は年齢によって大きく変化します。
子育てや介護、仕事、ライフステージによって生活も大きく変化します。
世代を超えて女性同士が情報交換をできる場があったら、それぞれの生活の知恵や工夫を共有したり、
女性の健康に貢献できるのではないかと思っています。

スマイルベビーでやりたいと思っていることの一部を紹介させて頂きました。
実現できるように、今後もこだちさんをはじめとしたスタッフと力を合わせながら頑張っていきます。
応援をよろしくお願いいたします。

関連記事

  1. 1周年プレゼントの画像

    1周年のプレゼントをいただきました!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA